Industry

土橋 美菜海 / Minami Dobashi   |現在:早稲田大学4年生 スケート部・フィギュア部門

【特集】体育会学生の就活って?(早稲田大学 スケート部・土橋さん)

―― 内定先はどんな企業?

ソニー、ダイソン、富士通です。ソニーに入社を決めました。

―― 土橋さんはいつ頃から就活を始めたの?

留学から帰ってきて4年生(※)になる前の夏休み、6月くらいです。まわりがもうすでに就活を進めていて、焦りながらまずはインターンのエントリーシートを出し始めました。秋のインターンに参加して、頑張っている学生さんに触発されて、9月頃から力を入れていきました。

(※ 留学でブランクがあるので、学年としては3年生)

  信頼しているひとに相談し、ありのままの自分を出した就活

―― 留学をしていると就活の時期がずれることもあって大変だよね。他に大変だったことがあれば聞かせてください。

たくさんあります(笑)。就活って正解がないので難しいなって思いました。

たとえば面接でエピソードを話すじゃないですか。でも、面接官によって反応が違うこともあるし、今日は上手く話せたなと思ったけれど不合格だったり、逆にダメだったかなと思ったのに通過していたり……。

友人も就活仲間だけどライバルだし、色々な情報も入ってくるし、あとは正直に話すひとが負けるんじゃないかって考えることも。就活って偽りの世界なんじゃないの!?と落ち込むこともありました(苦笑)。

自分らしさを出すにはどうしたらいいのか。それが一番大変でした。企業にはやっぱりありのままのわたしを伝えたいし、その上で入社をして自分らしく働いていきたいという想いがあったので。

―― 自分をいかによく見せるか、その戦いみたいなね(笑)。

そうです、そうです(笑)。

そんな中で、信頼している方に相談できたことが大きかったです。模擬面接をして「綺麗な言葉を使いすぎだよ。」「もう少し人間味を出してもいいよ。」といったアドバイスをいただいたことで、「あ、そう伝えてもいいんだ。」と自信を持てたんです。

そうすると面接官の方がいい反応をしてくださることも増えましたし、内定もありのままの自分を出せた上での内定だな、前とは違うなっていうのを感じることができました。

―― 就活に励む体育会学生に「こうするといいよ」っていうアドバイスをもらえるかな?

まわりにどんどん相談すること、頼ることです。 体育会学生って「自分自身で戦う」という強い気持ちを持ったひとも多いので、つい、ひとりでやり切ろうとしがちかなって思うんです。

わたしは信頼する方に頼らせていただいたおかげで、自分らしく面接ができました。だからもし頼れるひとや助けてくれるひとがいるなら、頼っていいんだよって伝えたいです。その上で自分にとって合う方法を見つけられたらいいと思います。

  スケートと同じように目標や夢を持ち、信頼される社会人を目指したい

―― 相談することで新しい発見もあるもんね。体育会であることが就活に活きたところはどこでしょう。

フィギュアスケートを18年間やっていましたと伝えることで、ひとつのことを継続してきた力、集中力などを想像してもらえることです。「葛藤や挫折を乗り越えて、大変だったでしょう。」と面接官の方が感じてくださるんです。

早稲田という全国的に名が知られている大学で、周りにいる頭のいい学生さんにくらべて学業に自信がなかったり、わたしからフィギュアを取ったら何も残らないんじゃないかと不安になったりもしました。

でも、どんな競技でも「体育会学生」ということが、「ひとつの競技を頑張ってきた」というイメージを持ってもらえます。就活を通して実感しました。

あと、泥臭いトレーニングを続けてきたこともあってか、企業研究、エントリーシート、面接練習……と、地道な作業も嫌にならずに取り組めました。ちいさな積み重ねは必ず最後に実るということを部活で学んだからだと思います。

―― 4月からいよいよ社会人。どんな社会人になりたいか、どんな仕事をしたいか、ぜひ聞かせてください!

ソニーではセールス&マーケティングに所属する予定です。フィギュアでもずっとそうしていたように、目標や夢を持ちながら働きたいなって考えています。

それと、部活の部長から「先輩からは可愛がられ、同輩からは信頼され、後輩からは慕われるひとになりなさい」という言葉をいただいたことがあって、とっても心に響いたんです。

だからそんな社会人になることも目標ですね。信頼関係を築くためにも、日頃の行いや会話、毎日の積み重ねを大切にしていきたいです。

 

取材・文/榧野文香
取材協力/工藤翔太


1 2
小冊子ダウンロード

タグ:, , ,

RANKING

FACEBOOK

TWITTER

INSTAGRAM

小冊子ダウンロード

就活・取材に関するお問い合わせは、
お気軽にご相談ください。

ご連絡いただいた個人情報は、
お問い合わせの回答以外には一切利用いたしません。

お電話でのお問い合わせ

TEL.03-5738-8013

TEL.03-5738-8013

受付時間 平日10:00-17:00

『アスリート・ライブ』運営会社

株式会社アーシャルデザイン www.a-cial.com
TEL:03-5738-8013 FAX:03-5738-8015
電話受付時間 9:00-19:00(土・日・祝日除く)

CONTACT FORM項目は全て必須入力でお願いします。

お名前
お電話番号
メールアドレス
ご用件
メッセージ本文

プライバシーポリシーに同意する。

元プロアスリ体育会の方でビジネスでも活躍している方達をご紹介

X LEAGUE 特集