Sports

中村 亮 / Ryo Nakamura   元サッカー選手(FC東京)|現在:経営者

「アメリカへのスポーツ留学を盛り上げ、日本人選手の世界進出への手助けを」元FC東京 中村亮

  サッカー選手・教師・留学経験…これまでの人生が活かされた会社設立

―― これまでの中村さんの歩みが合致して、ベストなタイミングで起業されたんですね。会社設立からは順調だったんでしょうか。

大学では経営学を学んでいましたが、現場はやっぱり違いました(笑)。現在の経営パートナーと10万円ずつ出し合って、小額資金でスタートしました。しかも、アメリカの大学スポーツ界にコネクションがなかったので、すぐにスポーツ留学を斡旋できた訳ではありません。当初は、一般留学のサポートから始め、徐々にアメリカ側にもコネクションを作りました。

4期目でやっとスポーツ留学の土台ができたので、母校の滝川第二高校に説明に行きました。そこで2名の生徒が手をあげてくれて、見事に結果を出してくれたんです。留学先の大学はもちろん、試合で対戦した大学からもオファーをもらえるようになりました。今では、一学年50名以上の学生を全米に送り込んでいます。

―― どんどん規模が拡大しているんですね。

今は、日本各地で説明会を行っています。ここでも、サッカー選手としてのキャリアが活きています。プロサッカー選手になることをゴールだと思ってしまう子どもが多いなかで、実際にプロになった自分がその先のことまで考えるように伝えることは、意味があるようです。

また僕は、留学希望者個人と直接やり取りするのではなく、高校を通して説明するようにしています。そうすることで、学校側の信頼も得られますし、スポーツ留学に興味のある生徒だけではなく、興味のなかった生徒にもアプローチすることができます。

―― アメリカに行った学生たちは、実際、現地ではどんな様子ですか?

みんな楽しそうですよ!日本で留学と聞くと「お金持ちじゃないと無理」というイメージがありますが、日本の私立大学に行くぐらいの予算から挑戦できます。費用をかけてドイツやスペインのプロサッカーリーグや、アメリカのメジャーリーグに挑戦する生徒はいますが、サッカー一辺倒の留学になってしまいがちです。

しかし、僕たちは現実的なレベルから挑戦します。さらに、英語も習得できて、四年制大学の学位も取れるので、たとえスポーツを諦めたとしても、次のキャリアに活かすことができます。今年から卒業生が出始めているんですが、帰国して就職した人もいれば、アメリカで就職した人もいます。留学によって、子どもたちの可能性が広がっていると実感しています。

―― 留学生も増えている中で、中村さんの今後の目標はありますか?

2020年のオリンピックに関わる子どもたちが出てきてほしいですね。あと、2年後には1学年100人の子どもたちをスポーツ留学で送り出したいです。毎年約100人の英語ができるスポーツ人材を輩出していけたら、ちょっとしたムーブメントを作り出せるのではないでしょうか。

そして、やっぱり就職支援もしていきたいので「英語ができる体育会系人材」を売り込んでいける事業を立ち上げたいと思っています。

―― アスリートの将来を見据えた事業も展開されていくんですね。最後に、セカンドキャリアについて考えているアスリートへ、中村さんからアドバイスはありますか。

一生懸命やってきたスポーツを終えるときって、身体や金銭面など、人によっていろいろな状況にあるとは思います。でも、焦らないでほしい。

僕の場合、3歳からサッカーを始めて、8歳でサッカー選手を夢見て、22歳でプロになった。14年かけて一つの夢を叶えたわけです。だから、新しいことを始めるにしても「そんなに早く次の夢は実らないよ」と言いたいんです。

だから、まずは自分の視野を広げて、いろいろな可能性を見てから、時間をかけて、次にチャレンジする山を決めてもいんじゃないかと思っています。僕も会社を設立して7年目。まだまだ立派な社長とは言えません。セカンドキャリアを焦らずに、どうか長期的なビジョンで、次の夢を大切に育んでいってください。

  取材後記

サッカー選手から、教師、芸能、アメリカ留学を経ての起業。

一見、紆余曲折のような中村さんの人生ですが
お話を伺い、「人生に無駄な経験は無い」ことを
あらためて教えていただきました。

過去を振り返り、丁寧に答える姿に
サッカーで得た自信、サッカーへの感謝が表れていました。

スポーツ留学を経験した子どもたちが活躍した!
その知らせが届く日を、心から楽しみにしています。

 

取材・文/八木 志芳(@ShihoYagi


株式会社WithYou
http://www.withyou-usa.com/

Tシャツ提供 ニューモード株式会社
https://newmode0209.fashionstore.jp/

1 2
小冊子ダウンロード

タグ:

RANKING

FACEBOOK

TWITTER

INSTAGRAM

小冊子ダウンロード

就活・取材に関するお問い合わせは、
お気軽にご相談ください。

ご連絡いただいた個人情報は、
お問い合わせの回答以外には一切利用いたしません。

お電話でのお問い合わせ

TEL.03-5738-8013

TEL.03-5738-8013

受付時間 平日10:00-17:00

『アスリート・ライブ』運営会社

株式会社アーシャルデザイン www.a-cial.com
TEL:03-5738-8013 FAX:03-5738-8015
電話受付時間 9:00-19:00(土・日・祝日除く)

CONTACT FORM項目は全て必須入力でお願いします。

お名前
お電話番号
メールアドレス
ご用件
メッセージ本文

プライバシーポリシーに同意する。

元プロアスリ体育会の方でビジネスでも活躍している方達をご紹介

X LEAGUE 特集